検索
  • こさい たろ

春のお彼岸


動物のリアルを伝えるWebメディア「REANIMAL」にて、 愛犬の“老犬ライフ”について執筆させていただいた記事が公開されました。


【老いていく愛犬が教えてくれたこと】前編

https://reanimal.jp/article/2020/03/18/85.html



2015年に虹の橋を渡った愛犬。 先日3月17日に、「今年も春の彼岸に入りました」というニュースが目に留まり、 “帰ってきているのかなぁ”なんて思いつつ。


愛犬が旅立ったことをきっかけに知ったのですが、 春分の日は「自然をたたえ、生物をいつくしむ」、 秋分の日は「祖先をうやまい、亡くなった命をしのぶ」という意味をもつのだそうです。 故人にこうして特別に思いを馳せる期間、というのはなんとも日本らしい文化ですね。


実家にお手製の“お仏壇”があるので、今年もお供え物のおやつを持って 愛犬に会いに行こうと思います。


記事の後編が公開されましたら、またお知らせさせて頂きます。

大切なペットと暮らす方に、届いてくれたら嬉しいです。


文・写真 こさいたろ